ロバ耳ブログ

ブログ。大変お久しぶりです。
書こう書こうと思いながら、手軽に済んじゃうTwitterやらFacebookやらでの投稿ばかりになっておりました。
同じような内容になっちゃうしなぁって。
結果、また書こう次書こうが今日の日まで続いちゃいました。(汗)

と、言い訳はこのくらいにしまして。(ぺこり。)

誰かと会って話すってことがなかなか難しくなった昨今。
ライブも減って、直に人と会うってのがほんまになーい。

のでね。書くことにしました。色々とね、ざっくばらんに。
「王様の耳はロバの耳」のごとく。
なんか自分にはここ(ブログ)で、文字で、書くのが合ってるなと思うので。

なので、改めましてよろしくお願いします。
(新たな気持ちでやってくぞぃ!)

せっかくなんで、音楽ポジティブこと今川さんの話でもしてみようかな。

「良うなるんやったら、やるやん。」
の名言でもお馴染みの今っさんですが、その精神にはいつも励まされていまして。
そんな今っさんの、今パッと思い出した個人的になんや心に残っとるエピソードを書いてみます。

なかなか集客ができなくて、役に立っとらんのやないかとへこたれそうな気持ちの時。
今っさんが言うのですよ。
「3人も来てくれるやん!もうワンマンできるやん!^^」

はっとしたんですよね。あぁ、数字ばっかり気にしとったなぁって。
そこにはちゃんとお一人お一人の気持ちがあるやないかと。
聴きたいって思ってもらえるん、めちゃ幸せやんけ。ライブできるんめちゃ幸せやんけと。

たくさんの人に聴いて欲しい気持ちも欲もあるんですけど。
でもそれ以上に、必要としてくれてるとこにちゃんとええのん、しっかり届けたい、届いて欲しいって気持ちがあります。
そこにあるひとつひとつのミラクルにちゃんと喜べる、感謝できる自分でいたいです。

たぶん今っさん的には、1人でも来てくれたらライブやん!って言う、純粋な幸せ発言やったんやろうと思うんですが。
なんか記憶に残るエピソードのひとつです。

いつの頃からか、ネットでも、ご予約入るたび、注文入るたび、投げ銭いただくたび、
二人で声に出して「〇〇さん、ありがとうございます」っていう習慣が出来上がったりしてます。

とまぁ、一個でこんな長なってしまいました。(汗)
今日はこんくらいにしときます。
また書きますね。ほなほな。




セラリンコ

ひっそりカマジュン。
今夜もおかげさまでほっこり楽しい時間になりました。いつもありがとうございます。

緊張するぅ〜

って今ちゃん。
ついつい声にしてはりましたけど、やむ無しといいますか、そらそうやろーし、むしろよーやっとるであんたって思ってます。

緊張。
すなわち、全然ギターに触ってないもの。
触らせてあげれてないもの。

年明けからずっと寝る間惜しんでの作業続きで、なおかつずーっと頭、神経使いっぱな作業でって、やっとるんやもんね。
それだけで私やったらパンクしそうですが。

間で「曲でけたー」とか言うてきたりもするから、まじどないなっとんねんって、感動したりもします。

そんなんもあれしとるから、配信の時、
「今ちゃんがんばれー!」
って思って歌ってます。

こわばった顔(最初だけね)見ながら、ねぇ笑って〜って思いながら歌ってます。

つかまり立ちしだした赤子のごとく、心で見守りながら歌ってます。

ともに演奏できる時間を噛み締めながら配信、歌ってます。

みんなお疲れさま!っちゅーて、また歌うんで、次回もどうぞ楽しんでね。